ReSharper Ultimateシステム要件

このドキュメントはReSharper Ultimateの全製品、つまり、ReSharper、ReSharper C++、dotCover、dotTrace、dotMemory、dotPeekをすべて網羅しています。

一般的な要件

  • プロセッサ:Intel Core 2 Duo 2GHz以上
  • メモリ:
    • Visual Studioとの統合:4 GB(最低)、6 GB以上(推奨)
    • スタンドアロンのdotTrace、dotMemory、dotPeek:512 MB(最低)、2 GB以上(推奨)
  • ディスク:
    • 最小領域:400 Mb
    • パフォーマンスの最適化にはHDDではなく、SSDの使用を推奨します
  • オペレーティングシステム(最適なパフォーマンスを得るには64ビットOSを強くお勧めします)。
    • Microsoft Windows Server 2016 R2
    • Microsoft Windows 10
    • Microsoft Windows Server 2012 R2
    • Microsoft Windows 8.1
    • Microsoft Windows Server 2012
    • Microsoft Windows 8
    • Microsoft Windows Server 2008 R2
    • Microsoft Windows 7
  • .NET Framework 4.6.1以上。
  • 厳密な名前のバイパス機能は無効にしないでください

Visual Studio統合

ReSharper Ultimateの各製品は、次のVisual Studioリリース(Community、Professional以上のエディション、Expressエディションはサポート対象外)に統合されています。

  • Microsoft Visual Studio 2019
  • Microsoft Visual Studio 2017
  • Microsoft Visual Studio 2015アップデート3
  • Microsoft Visual Studio 2013 Update 5
  • Microsoft Visual Studio 2012 Update 3
  • Microsoft Visual Studio 2010 SP1

プロファイリングツール

dotMemory、dotCover、dotTrace、およびそれぞれのリモートプロファイリングエージェントには、.NET Framework 4.6.1以降がインストールされている必要があります。

dotMemoryとdotTraceを使用すると、次のフレームワークをターゲットとする.NETアプリケーションをプロファイリングできます。

  • .NET Framework 2.0、3.0、3.5、4.0、4.5、4.6、4.7、または4.8
  • .NET Core 1.0、1.1、2.0、2.1、2.2、または3.0

dotPeek

dotPeekを実行するには.NET Framework 4.6.1以上が必要です。