強力な言語のための
強力なツール

思考と同じ速度でコーディングし、日常的に行うすべての開発タスクは IDE が片付けてくれれば、と願うのは当然のことでしょう。 しかし、最新の標準やテンプレート化されたライブラリが頻繁に使用されているために用心が必要な C++ のような言語でそれを実現することは可能なのでしょうか。 もちろん可能です! 論より証拠―まずは試してみませんか?

スマートなCおよびC++エディタ

コーディング支援

エディターは C と C++ を非常によく理解しているため、コードの読み取りと記述を効果的に行えます。 スマート補完に入力すれば補完結果を絞り込み、 パンくずリストでは範囲階層内で場所をトラッキングできます。 また、パラメーター名ヒントのお陰で、関数呼び出しに関する洞察も得られます。 シンボルの使用箇所をコンテキストに合わせて検索したり、名前を入力するだけでそのシンボルに移動することも可能です。 CLion では、書式設定や命名規則なども含む様々なコーディングガイドラインに準じたコード検証も行えます。

コード支援のスクリーンショット

コード生成

多数のボイラープレートコードを瞬時に生成します。 関数のオーバーライドや実装には単純なショートカットが用意されており、 コンストラクタとデストラクタ、getter と setter、および等値、リレーショナル、ストリーム出力演算子も生成できます。 ステートメントでコードブロックをラッピングしたり、使用箇所から宣言を生成することも可能です。 カスタムライブテンプレートを作成すれば、頻繁に使用するコードブロックをコードベース全体で再利用できるようになるため、開発にかかる時間を短縮し、一貫したスタイルを維持することができます。

コード生成のスクリーンショット

安全なリファクタリング

シンボル名の変更、関数、変数、またはマクロのインライン化、階層内でのメンバーの移動、関数シグネチャの変更、そして関数、変数、パラメーターまたは typedef の抽出など。 使用する自動リファクタリングに関係なく、全コードへの適切な変更は、CLion が安全にプロパゲートします。

安全なリファクタリングのスクリーンショット

クイックドキュメンテーション

キャレットのあるコードをインスペクションすれば、関数シグネチャの詳細やコメントの表示、Doxygen 式ドキュメンテーションのプレビュー、明示的な型が不足するシンボルの推論型の確認、さらには適切に書式設定された最終的なマクロの置換の確認まで、コードに関するあらゆる情報を知ることができます。

クイックドキュメントのスクリーンショット
CLion のヒントとコツを見る

その場で行えるコード解析

コード解析のスクリーンショット

きれいに整形された正確なコードを作成できます。 CLion では、入力しながら、コードに関する潜在的な課題をすぐに検出できます。

コード解析のスクリーンショット

また、ボタン 1 つで修正も可能です。変更内容は、IDE が正しく処理します。

コード解析のスクリーンショット

CLion は、コード解析、データフロー解析、その他の Clange ベースのチェック、Cland-Tity を実行して、未使用のコードや到達不能コード、ダングリングポインタ、欠落している型キャスト、一致のない関数オーバーロードなど、多数の課題を検出します。


統合デバッガ

デバッガーのスクリーンショット

GDB または LLDB をバックエンドとして利用する CLion のデバッガーを使えば、問題の調査と解決を難なく行えます。

ローカルプロセスへのアタッチや、リモートデバッグが可能です。 組み込み開発では、CLion の OpenOCD と Embedded GDB Server 構成によって、オンチップデバッグが可能です。

組み込みデバイス用の分解ビュー、メモリビュー、およびペリフィラルビューを活用すれば、さらに詳しい情報を得ることができます。

ブレークポイントの設定

行、シンボル、例外、条件付きのブレークポイントを利用して、コードの実行を検査できます。 イベントのログ、ヒット後のブレークポイントの削除、またはもう 1 つヒットするまで無効化するなど、 専用のダイアログを使って設定することができます。

式の評価

Watches ビューと Variables ビューを使ったり、ある実行ポイントで停止する場合に関数呼び出しやその他の複雑な式の結果を評価したりできます。

値のインライン表示

デバッグの際に変数の値をエディター内で確認できるため、プロジェクトの全体像がつかみやすくなります。Debug ツールウィンドウで Variables タブに切り替えて確認する必要はありません!

デモを見る

完全に統合されたC/C++開発環境

プロジェクトモデル

CLion では、プロジェクトモデルを使用して、コーディング支援、リファクタリング、コーディングスタイルの一貫性、その他のスマートアクションに関する情報をエディター内に表示します。 CMake、Makefile、Gradle、およびコンパイルデータベースなどに対応しています。

キーボード中心のアプローチ

コードに集中して生産性を向上できるよう、CLionはそのほぼすべての機能、アクション、およびコマンドに対応した便利なキーボードショートカットを用意しています。

Vimファンの皆様は、Vimエミュレーションプラグインをぜひインストールしてください。

ローカル作業とリモート作業

組み込みのターミナルでは、IDEから離れずに任意のコマンドを実行できます。ローカルでの実行、またはSSHプロトコルを使用したリモート接続での実行に対応しています。

コードをローカルで編集したあと、アプリケーションまたはユニットテストをローカルまたはリモートで、またはオンチップで、ビルド、実行、またはデバッグできます。

必要なものすべてを1箇所に集約

CLion には、VCS(SVN / Git / GitHub / Mercurial / Perforce)、ユニットテスト用の Google Test / Catch / Boost.Test フレームワーク、Doxygen、データベースツール、Markdown のサポートといった日常的な開発タスクに欠かせないあらゆる機能が含まれています。

すべての機能を知る

CLion 2020.3の新機能

デバッガの改善

デバッガの改善

CLion 2020.3 では、デバッグするアプリケーションをルート権限で起動し、プロセスのコアダンプをデバッグしてクラッシュを検査し、エディタで任意のコード行をデバッグしながら実行ポイントに移動する新しいアクションを使用できます。

より幅広いテスト機能

より幅広いテスト機能

Google Test のテストランナーへの様々な改善やまったく新しい CTest サポートにより、CLion でのユニットテストがより強力になりました。

Qt に関するナレッジ

Qt に関するナレッジ

Qt プロジェクトと Qt ファイル用の新しいテンプレートを使って、Qt プロジェクトを簡単に開始できます。 シグナルやスロットのコード補完機能、および Qt スタイル自動インポートを利用できるため、Qt を使ったコーディングも楽に行えます。

新機能を確認する

お客様の声

Matthew Davey

dotBunny
「これら2つのツール(CLionとRider)に私たちのチームは毎日助けられています。おかげさまで開発者たちは、タスクを迅速かつ効率的に実行しながら、パイプラインの大部分とシームレスに統合できるようになりました。」

ロドリゲス・ロサダ Rodriguez-Losada

Conan、JFrog
「CLionは素晴らしいです。当社が待ち望んでいた、一流のビルドシステムであるCMakeを備えた高品質なC++クロスプラットフォームIDEがついに登場しました。」

Erkki Salonen

ソフトウェア開発者
「CLion の強力なリファクタリング機能と項目間の依存関係を理解するコードモデルのおかげで、私のソフトウェア設計プロセスは早くも変わっています。 アプリケーションを実行する前でも相当な数のバグを掘り起こすことができるのです。」

Jonathan Dursi

コンピューター科学者
「新しいC++プロジェクトで@clion_ideを愛用しています。軽量で反応がよく、便利で、優れた統合機能が搭載されているからです。 そして最も重要なのが、優れたviのエミュレーション機能です。」

JetBrains IDEは世界中の企業で利用されています。 ぜひお試しください!


JetBrains 製 C/C++ 
ツールをチェックしてください

ご希望のツールチェーンやその他の用件に応じて適切な C および C++ 開発ツールをお選びください。

もっと詳しく知る