.NETパフォーマンスプロファイラ
ダウンロード
10日間実際使用の無料トライル
機能

.NETアプリケーションの
最適化

dotTraceは、WPFおよびユニバーサルWindowsプラットフォーム、ASP.NET、Windowsサービス、WCFサービス、ユニットテストなど、さまざまな.NETおよび.NET Coreアプリケーションのパフォーマンスのボトルネックを検出するのに役立ちます。 MonoアプリケーションとUnityアプリケーションもサポートされています。

パフォーマンスの問題を解析

呼び出し実行時間に関する正確なデータを取得します。 タイムラインプロファイリングモードでは同じ呼び出し時間データを取得しますが、タイムラインにバインドされます。 タイムラインデータを使用して、UIのフリーズ、過度のガベージコレクション、不均等なワークロード分散、非効率的なファイルI/Oなど、イベントの順序が重要なパフォーマンスの問題を解析できます。

SQLクエリとHTTPリクエストのプロファイリング

特定のクエリがアプリケーションのパフォーマンスにどのように影響するのか、およびそのクエリの実行速度が遅い理由を調べることができます。

ウェブアプリケーションの開発に携わる方は、着信HTTPリクエストの処理内容を学習してください。

すべてのタイプの.NETアプリケーションのプロファイリング
SQLクエリのプロファイリング
HTTPリクエストのプロファイリング

静的メソッドとユニットテストのプロファイリング

ソリューションを構築したり、プロファイラを実行したり、使用シナリオを実行したりすることなく、包括的なプロファイリングデータを即座に取得できます。 最適化するコードと一緒に静的メソッドを追加し、それをプロファイリングするだけです!

プロジェクトでユニットテストを採用している場合、dotTraceではわずか数クリックであらゆるテストをプロファイリングすることができます。 さらに、dotTraceは特別なTeamCityプラグインをご提供いたします。このプラグインを使用すると、CIサーバーで統合テストをプロファイリングし、パフォーマンスの低下を防げます。

ユニットテストのプロファイリング
静的メソッドのプロファイリング

Visual Studioで直接結果をプロファイリングして解析

dotTraceを使用すると、IDEを離れることなく、プロファイリング、パフォーマンスタイムラインの表示、コールスタックの解析、およびその他多くのプロファイリングアクションを実行できます。

呼び出しツリーのホットスポットからメソッド宣言に移動することもできます!

その他の機能
Visual Studioに統合されたdotTrace
ReSharper Ultimateの一部

ReSharper Ultimate:
.NETのツール一式とReSharper C++を1つのライセンスで提供します

ReSharper Ultimateは、個々のJetBrains .NETツールとReSharper C++を組み合わせたライセンスです。

各ReSharper Ultimateライセンスでは、一人の開発者がReSharper、ReSharper C++、dotCover、dotTrace、およびdotMemoryを利用することができます。

カスタマーエクスペリエンス

dotTraceは世界中のチームに
愛用されています。
あなたもぜひ加わってください!

dotTraceのダウンロード
10日間実際使用の無料トライル