ReSharperの機能

コード品質解析

C#、VB.NET、XAML、ASP.NET、JavaScript、TypeScript、CSS、HTML、XMLに対し、その場でコード品質解析を実行できます。 ReSharperはコードが改善可能かどうかを通知し、自動的に適用可能なクイックフィックスを提案します。

コード編集ヘルパー

拡張IntelliSense、多数の即時コード変換、名前空間の自動インポート、コードの再配置やドキュメントの表示など、複数のコード編集ヘルパーを使用できます。

コード生成

プロパティ、オーバーロード、実装、比較演算子を手入力する必要はありません。コード生成アクションを使うと、ボイラープレートをより高速に処理できます。

エラーやコードの臭いを排除

クイックフィックスにより迅速にエラーやコードの臭い(疑わしいコード)を排除します。 ReSharperは、コード内の問題を警告するだけではなく、それらの問題を自動的に解決するクイックフィックスをご提供いたします。

コードベースの安全な変更

ソリューション全体のリファクタリング小規模なコード変換を適用し、安全にコードベースを変更できます。 古いコードの再活用であれ、プロジェクト構造の整理であれ、ぜひReSharperにお任せください。

コーディング標準への準拠

コードフォーマットとクリーンアップを使用し、未使用コードを削除して、確実にコーディング標準に準拠させます。

ソリューション全体をすばやく横断

ナビゲーション機能を使って即座にソリューション全体を横断できます。 コードベース内のあらゆるファイル、型、またはメンバーに即座にジャンプしたり、特定のシンボルからその使用箇所、基本シンボルや派生シンボル、あるいは実装に移動できます。

その他の機能

ReSharperのその他の機能には、強力なユニットテストランナー、各種コードテンプレートデバッグ支援、プロジェクト依存関係ビューア、国際化支援、ASP.NET/ASP.NET MVCXAML言語固有の機能、およびその他の技術が含まれます。

ショートカットに関する注意

「機能」セクションに記載されたキーボードショートカットはすべて、「Visual Studio」キーボードスキームのものです。 ReSharperの2種類のデフォルトキーマップの詳細は、ドキュメントとデモをご覧ください。