機能一覧

インテリジェントなコーディングアシスタンス

WebStormはJavaScript、JavaScriptコンパイル言語、Node.js、HTML、CSSに対応したスマートなコーディングアシスタンスを提供します。 コード補完、強力なナビゲーション機能、オンザフライエラー検出、リファクタリングの機能をこれらすべての言語でご利用ください。

最新フレームワーク

WebStormは、AngularReactVue.jsMeteor用の高度なコーディング支援を提供します。 React Native、PhoneGap、Cordova、Ionicのサポートによるモバイル開発や、Node.jsを使ったサーバーサイド開発をお楽しみください。 すべてが1つのIDEに!

スマートエディタ

IDEはプロジェクトを解析し、サポート対象言語すべてに対して、最適なコード補完を行います。 多数の内蔵インスペクションは、入力中に潜在的な問題を直ちに報告し、クイックフィックスの選択肢を提示します。

ナビゲーション&検索

WebStormを使用すれば、大規模プロジェクトで作業する際にコード内をより効率的に移動できるようになり、時間を節約できます。 メソッド、関数、変数の定義箇所にわずか1クリックで ジャンプし、その使用箇所を検索できます。

デバッグ、トレース、テスト

WebStormは、クライアントサイドアプリケーションやNode.jsアプリケーションのデバッグ、テスト、トレースに使える強力なビルトインツールを提供しています。 最低限の構成とよく考えられたIDE統合機能を備えたWebStormを使用すればこれらのタスクを非常に簡単に実施できます。

デバッグ

WebStormは、(Chromeで動作する)クライアントサイドコードとNode.jsアプリで使えるビルトインデバッガをご提供しています。 ブレークポイントの設定、コードのステップ実行、式の評価を、すべてIDEから離れずに実行できます。

テスト

WebStormはKarmaテストランナー、MochaJestProtractorと統合されており、テストを簡単に実行できます。 IDE内ですぐにテストとデバッグを実行し、結果を美しく視覚的な形式で表示し、テストコードに移動できます。

トレースとプロファイリング

WebStormは、JavaScriptコードのトレースに役立つビルトインツール、spy-jsを搭載しています。 ファイルと関数呼び出しの関係を調査し、潜在的なボトルネックを効率的に特定できます。

シームレスなツール統合

WebStormはウェブ開発向けの一般的なコマンドラインツールと統合されており、コマンドラインを使用しなくても生産的で合理的な開発を行うことができます。

ビルドツール

GruntGulpnpmのタスクをIDEから直接実行できる、シンプルな統合UIを備えています。 タスクはすべて専用のツールウィンドウにリストされており、タスク名をダブルクリックするだけで起動できます。

コード品質ツール

WebStormは多数の独自インスペクションのほか、ESLintJSCSTSLintStylelintJSHintJSLintをコードに対して実行し、あらゆる問題をすぐにエディタ内で直接ハイライト表示できます。

プロジェクトテンプレート

ExpressWeb Starter Kitのような人気のプロジェクトテンプレートを使用して、「ようこそ」画面から新しいプロジェクトを開始したり、Yeomanとの統合によりその他のプロジェクトジェネレータにアクセスしたりできます。

IDEの機能

WebStormはオープンソースのIntelliJプラットフォームをベースにしています。これは、私たちJetBrainsが15年にわたり開発と改良を手掛けてきたものです。 きめ細やかで高度にカスタマイズ可能なため、あなたの開発ワークフローにも適合させることができます。

VCS

WebStormは多くの一般的なバージョン管理システムで動作する統一のUIを提供し、GitHub、SVN、Mercurial、Perforceで一貫した使い心地を実現しています。

ローカル履歴

VCSを使用するかどうかにかかわらず、ローカル履歴はコーディングに非常に役立ちます。 いつでも特定のファイルやディレクトリの履歴を調査し、以前のいずれかのバージョンにロールバックできます。

カスタマイズ

WebStormには非常に高いカスタマイズ性があります。 ショートカットやフォント、ビジュアルテーマからツールウィンドウおよびエディタのレイアウトに至るまで、自分のコーディングスタイルに完全に合うように調整できます。