Go

これらの質問は、3大主要プログラミング言語として Go を選択した開発者にのみ提示されました。

Go はどのように使用していますか? 

Go 開発者の大半は Go を仕事に使用しています(63%)。仕事で Go を使用する開発者の割合は、年々増加しています。

複数バージョンの Go を同時に使用していますか? 

71%

の Go 開発者はマイクロサービスを開発しています。この領域においては、Go は Scala に次いで2番目に利用者の多い言語です。

同時に複数の Go プロジェクトを編集していますか? 

単一のグローバル GOPATH を設定していますか?または、プロジェクトごとに1つの GOPATH を使用していますか? 

どのパッケージマネージャを定期的に使用していますか?

どの Go ウェブフレームワークを定期的に使用していますか?

どの Go Router を定期的に使用していますか?

どのテストフレームワークを定期的に使用していますか?

IDE またはエディター内で作業しているコードベースの規模はどれくらいですか?

Go モジュールプロジェクトを GOPATH の内側または外側に配置していますか? 

GOPATH 内に Go モジュールを配置する開発者数と GOPATH の外に配置する開発者数は、おおよそ均等に分布しています。ただし、どちらかと言えば外に配置する方を好むと回答しています。

今後12か月以内にプロジェクトを Go モジュールに移行する予定はありますか? 

Go でどのようなソフトウェアを開発していますか?

Go の最も一般的な3つの使用方法は、ウェブサイト、ユーティリティ、および IT インフラストラクチャのようです。

DevOps とインフラストラクチャ開発は Go の最も人気のある使用対象です。したがって、80%の Go 開発者がこれらの活動に関わっており、そのうち36%が主な職責ととらえていることは驚くことではありません。一般の開発者で、インフラストラクチャ開発に関与しているのはそれより低い57%です。

Go 開発者は積極的な Docker ユーザーです。84%が Docker を使用していると答えており、一般的な開発者におけるDocker ユーザーの割合よりも20%高くなっています。

詳細は、DevOpsページをご覧ください。


ありがとうございます!

当社のレポートがお役に立てられれば幸いです。友人や同僚の方とこのレポートをぜひ共有してください。

今後のアンケートに参加する

ご質問やご提案がございましたら、surveys@jetbrains.comまでお問合わせください。