JetBrainsが委託したForrester Consultingによる Total Economic Impact™ (総経済効果)の調査結果

JetBrains IntelliJ IDEA は開発者の生産性を最適化し、コードの品質を向上

forrester logo
forrester

世界有数の調査会社の1つであるForrester Consultingは、JetBrainsのJVM開発用主力IDEであるIntelliJ IDEAを採用することで企業が恩恵を受ける潜在的な財務への影響を調査しました。

調査結果によれば、企業によるIntelliJ IDEAへの投資は6か月未満で回収できることが分かりました。3年間の投資回収率(ROI)は850%です。

貴社でのIntelliJ IDEAの採用に関連するメリット、費用、リスク要因、および柔軟性の詳細な分析については、エグゼクティブサマリーまたは完全な調査(英語)をお読みください。

調査のフルバージョンをダウンロード

IntelliJ IDEAのTotal Economic Impact™
(総経済効果)調査結果

エグゼクティブサマリーのダウンロード

テキストエディタやオープンソースIDEなどの代替ソリューションと比較し、IntelliJ IDEAがユーザーにもたらす便益の一部を以下に掲載しています。

開発者の生産性を向上させ、開発者の集中力を向上させ、技術的負担を削減します。

テストとデバッグの生産性を向上し、テスト計画を改善します。

より効率的なコード保守作業を実施できます。

優秀な人材を引き寄せ、新人研修を行い、維持できる可能性を高め、従業員のエクスペリエンスを強化します。

advantages icon
850%

投資回収率

6 か月未満

投資回収

$3,868

最終的に一年間で得られた便益 (IntelliJ IDEAユーザーあたり)

IntelliJ IDEAがあなたの会社にとって価値があるかどうか判断できませんか?

連絡先をご入力いただければ、折り返しご連絡いたします。

上記フィールドは全て必須項目です。以下の項目についてもご回答ください。

お客様の声:

「IntelliJ IDEA は、開発者がコードを何回も変更しながらバグを特定して解決するかわりに、製品の設計と構築に多くの時間を費やせるよう、多大な影響をもたらしました」

開発プラットフォーム、テックリード

「当社は [IntelliJ IDEA] を紹介したエンジニアを採用しました。この製品は [当社が使用していた他のIDE] よりも効率的でした。また、そのエンジニアは同製品を喧伝して現地の開発チームに普及させ、その後はさらに組織内で普及させました」

メディア会社、リードエンジニア

「開発者はオープンなオフィスを好まず、割り込みを嫌います。それは、その「フロー」のあり方に原因があります。開発者はフローを維持したがります。IntelliJ IDEAの機能は、その「フロー」を維持するのに役立ちます」

ソフトウェアオートメーション会社、CEO

2018年10月